イコちゃん大好き所長の日記

鉄道系ゆるキャラ(特にイコちゃん、ことちゃん、りんかるくん)好きの特許屋さんがあれこれチャレンジするブログです

176:尼崎にイコちゃん!久しぶりに会いに行ってきたよ

おなじみの救急フェアも、いよいよ16年上半期の最終回

近場(尼崎駅)で開催されるそうなので、友達と一緒に会いに行ってきました。

(当分イコちゃんと会える機会がなさそうですし)

 

f:id:eo64air:20160702102816j:plain

 

控え室からイコちゃんが出てくる瞬間。

この日のイコちゃんは、ドアに挟まることはありませんでした。

少し大きめのドアから出てきたのかな?

 

とても暑い日(最高気温30度強)だったので、

 イコちゃんは頻繁に休憩を取ってました。

オーストラリア産のカモノハシにも、この暑さは厳しかった模様。

 

f:id:eo64air:20160703213202j:plain

↑今回のベストショット。自由にお使いください♪ 

 

クチバシをもたれると、気持ちが落ち着くんでしょうか。

このポーズがよく見られました。

 

引率の駅員さんとも仲が良さそうです。

イコちゃんもJR西日本のスタッフですからね。

 

f:id:eo64air:20160702105200j:plain

 

イコちゃん遠景。

配置の関係?で、コンビニの前の柱の陰で常駐する形になったので、

連絡通路を歩く人からは見つけづらかったかも。

 

あの青いカモノハシ、通行人には邪魔でしょうから。

 

f:id:eo64air:20160702102916j:plain

 

正面からパシャリ。

この日のイコちゃんは、顔がパンパン。

腰のくびれもないし、少し太った気がしました。

 

空気の入れすぎでしょうか

 

f:id:eo64air:20160702102930j:plain

 

ICOCAのイコちゃんと記念撮影できます」と言って

呼び込みの駅員さんは駅利用者を引きつけてました。

(正確には「カモノハシのイコちゃん」だけど、誰も分からないかな)

 

少ないながらも集まったガチなイコオタ(我々)は

ずっと角度を変えて撮影し続け、1時間ほどで退散。

かわいいイコちゃんのを満喫し、大満足の一日でした。

 

 

そうそう。メインの救命体験も、真面目に受けましたよ。

 

 

 

救命法の講習とかは、公共機関主催のが頻繁に開催されてますが

ここまで参加しやすいのは珍しいです。

救急フェアに参加するのも年2〜3 が限度なので、

勉強できるときにしっかり勉強しておきたいところです。

 

 

参加されたイコちゃんファンの皆様、スタッフの皆様、

お疲れさまでした!