イコちゃん大好き所長の日記

鉄道系ゆるキャラ(特にイコちゃん、ことちゃん、りんかるくん)好きの特許屋さんがあれこれチャレンジするブログです

252:米子で松江でそして新見でイコちゃん祭りだ!

2016年12月17日は記念すべき日になりました。

ICOCAはおろか自動改札機すら導入されてなかったエリアに

改札機が!ICOCAが!そしてイコが!!登場した一日です。

 

まずは山陰線、伯備線のセレモニーから

www.westjr.co.jp

 

イコの登場は事前に告知。

時間の早い米子駅には、遠方からも多数のICカードファンが詰めかけていたようです。

(近畿圏在住の知り合いも数人遠征してました)

 

今回のベストショットかな?

セレモニーの記念撮影ではイコちゃんが見切れてることが多いので、

ちゃんと写真に収まってるのは意外に貴重なのです。

 

 

ヨネギーズ(誰だこれ???)との2ショット&あっぱれ君との2ショット。

山陰のご当地キャラとのコラボもこれから増えてくるのでしょうか。

 

 

噂のイコカイロ。山陰の気候にマッチした、いいノベルティじゃないですか。

こういう実用グッズこそ、席構内のセブンで売って欲しいのですが

季節商品になるから尻込みするんでしょうね。きっと。

 

一方の付箋は全3種類。実用性は低いけどかわいい。

予備を含めて6セット3000円分の買い物をするのは大変なので、

あまりグッズショップには出回らない気がします。

 

たぶん松江駅でのイコちゃん。

米子駅で力尽き果てたのか、なぜか台車で運ばれてます。

この絵はどっかで見たな、と思ったら幡生イコと同じだ。

 

 

さて、登場が予告されていた山陰線と違い、

伯備線ではひっそりと自動改札機導入イベントが行われたようです。

というか、新見駅の山陽新聞記事以外に目撃した人がいないぞ。

 

 

山陽地方では早くからICOCAが導入されてますし、

ニュース価値は低いですよね…この辺に支社の管轄違いの弊害を感じます。

新見駅でも式典をやればいいのに。