イコちゃん大好き所長の日記

鉄道系ゆるキャラ(特にイコちゃん、ことちゃん、りんかるくん)好きの特許屋さんがあれこれチャレンジするブログです

323:新大阪駅でもイコグッズ!駅鉄ポップショップさんが取り扱いを開始します

駅鉄ポップショップ新大阪さんは、JR新大阪駅の在来線改札内。

新幹線への乗り換え口に向かって右側にある、お土産物&飲食店街です。

(あそこの本屋さん、551蓬莱、コーヒーのテイクアウトはよく利用します)

 

イコちゃんグッズは、いい流れが来てます。

販路の新規開拓にも成功してますし、既存店でも売れ行き好調のようです。

新しくVer.2を発売した効果でしょうね。

twitter.com

お店の様子は公式Twitterアカウントをご覧ください。

最近できたアカウントですが、活発に情報発信をされています。

見ていると色んなグッズが欲しくなりますね〜。

 

fanblogs.jp

↑でレポートされているように、いい感じの鉄道グッズショップのようです。

 

鉄道好きな方はもちろん、子供が乗り物好きでお土産を…という人も

たくさん来店するでしょうし、ぬいぐるみはお土産にぴったり。

 

イコちゃんが楽しそうに乗ってる姿が目に浮かびます。

 

(余談)

昔話でなんですが、少し前は、在来線改札を出たところのハートインが

日本で2番目のイコちゃんグッズ集積地でした。

(1番は大阪駅の中央口前のハートイン。こちらもすごかった)

 

駅名ストラップも常時すべての駅の分を販売してましたし。

店舗の外装もイコちゃん尽くしで、ファンなら必ず立ち寄るお店でした。

 

いまはセブンイレブン化して、イコちゃんは1匹もいません。

 

鉄道グッズを鉄道会社の系列店「だけ」で販売する時代は、もう終わりました。

一般のグッズショップでも扱われるような、魅力的な商品を開発していかないと、

イコちゃんといえど生き残れない。

 

企業のキャラクターにも辛い時代になりました。