イコちゃん好き所長の日記

交通系キャラ(カモノハシのイコちゃん、Suicaのペンギン・コペンギン、Kitacaのエゾモモンガ)好きの弁理士さんがあれこれチャレンジするブログです

482:カモノハシの剥製が見れる!この夏は鹿児島県立博物館へ行こう

カモノハシの剥製を日本で見られるだなんて!

しかも写真撮影OK。我が家のイコちゃんと記念撮影、楽しそうです。

 

あまり広報してないのかな?と思って公式サイトへ。

公立の博物館なので、全体的にあっさりしたデザイン・情報量でした。

www.pref.kagoshima.jp

展示物が「鹿児島県内の有毒生物(動物・植物とも)の展示」となってるので

生きたままの毒ヘビなんかが展示されてるかも。

 

そして紹介文には確かに「カモノハシ」の一文が。

【12面】有毒生物の各種動画 *コラム(カモノハシなど)

 

カモノハシが鹿児島に住んでたらプッシュされてたんでしょう。

せっかく剥製を借りてきたのに、もっと 宣伝して欲しかったな。

(剥製、動画とも、おそらくオーストラリアの博物館からの借り物)

 

※出展→企画展「毒あります」実施要項

https://www.pref.kagoshima.jp/bc05/hakubutsukan/event/exhibition/documents/66090_20180531103448-1.pdf

 

今回はイコちゃんがあまり関係ない記事ですが、

カモノハシの現物を見るチャンスは、国内ではまずありません。

 

鹿児島県立博物館の企画展は、18.9.9まで。

ぜひ鹿児島まで遠征して、イコちゃんと対面させてあげてください。