イコちゃん大好き所長の日記

鉄道系ゆるキャラ(特にイコちゃん、ことちゃん、りんかるくん)好きの特許屋さんがあれこれチャレンジするブログです

124:スマイコちゃん現る!3月の連休は京都駅にGO!

ゲリラ的な登場が多いイコちゃんファミリー。

久々に「事前告知付き」イコちゃん登場イベントがあります。

4ヶ月ぶりの京都駅降臨です。

 

鉄道パラダイス| 京都鉄道博物館開館記念イベント|京都駅ビル[Kyoto Station Building]

 

ずーっと下の方にスクロールすると、載ってます。

(初めて見つけた方は偉い!)

 

f:id:eo64air:20160306181223p:plain

 

ポルタん。、キュービーがメインキャラクター、

おまけ扱いの愉快な仲間たち(4名)の一員です。(なんか扱い悪いなあ)

 

まあ、この手のイベントでは、ご当地のキャラが優先されて

広域をカバーするキャラが脇役扱いになるのは、よくあること。

 

西日本の雄、イコちゃんは、主役の座を京都の民に譲ったのでしょう。

 

登場するのは3日間(3/19~21)、登場時間はわかりませんが、

ブースの前で触れ合えるパターンでしょうか。

数が多い(全6体)ので、もしかしたらステージショー形式かもしれません。

当日のお楽しみですね。 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++

あと、知財屋さん(商標登録も仕事です)として一応突っ込んでおくと、

ゆるキャラ」は有限会社みうらじゅん事務所と扶桑社の登録商標です。

右に(R)、○の中にRが入ったマークを付けないと

結構な確率で怒られるので、注意したほうがいいです。

 

ざっくりとした説明がゆるキャラ(R)グランプリさんのサイトとかに

色んなところに載っているので、

そのうち、商標法違反で消されてしまうキャラクターが出てくると思うので、

一度は勉強しておいたほうがいいと(専門家としては)思います。

 

 

商標侵害を回避するなら、「マスコットキャラ」とか「ご当地キャラ」とかに

言い換えるのが鉄板です。

 

以上、JR西日本電子マネーICOCAマスコットキャラクター

イコちゃんの現場からお伝えしました。