イコちゃん好き所長の日記

交通系キャラ(カモノハシのイコちゃん、Suicaのペンギン・コペンギン、Kitacaのエゾモモンガ)好きの弁理士さんがあれこれチャレンジするブログです

430:忍者の里でもイコちゃん!ICOCAエリア拡大記念式典in甲賀におじゃましました

春だ!ダイヤ改正だ!

鉄道ファンには、さよなら運行や新駅開業、駅名変更など

大変忙しい季節となります。

 

イコちゃんファンにとって重要なのはICOCAのエリア拡大。

今期は草津線の貴生川~柘植間と和歌山線の高田~五条間。便利になります。

 

なかでも草津線では式典が開かれ、カモノハシも登場するとあって

熱い注目を浴びていました。

 

f:id:eo64air:20180317095234j:plain

三日月太造知事の後ろに控えるイコちゃん滋賀県知事。

なんだこの構図は。

 

登壇者の真後ろにキャラクターが陣取るというのも大変貴重なのですが

会場が変わった形だったからこそ実現したもの。

 

f:id:eo64air:20180317094357j:plain

駅舎の通路部分に無理して会場をセッティングしたので

横にパイプ椅子4つ並べればいっぱいになるような、縦長の構造。

 

式典中も知事と関係者の間を駅利用者が通り抜けたり。

珍しい風景です。

 

f:id:eo64air:20180317100129j:plain

改札内から見るとこんな感じ。

学校の廊下で始業式をやるとこうなるのでしょうか。

外にテントを立ててやろうよ。

 

イコちゃんの隣は通路なのですが、関係者が多すぎて撮影は無理。

式典では撮影すべきカットも少ないので、しょうがないです。

 

f:id:eo64air:20180317100828j:plain

イコちゃんはテープカットにも参加しました。

ICOCAのイベントなので、今回は主役ですもん。

 

なお、駅長さんの右2mくらいの場所が改札口です。

キャラクターが両端に立つのも難しかったかな。

 

www.chunichi.co.jp

 

新聞にもイコちゃんの左半身が写ってます。

 

f:id:eo64air:20180317101706j:plain

列席者がICOCA利用体験をした後、空いたスペースではイコちゃんの記念撮影。

 

キャラクターのイベントには数回行きましたが、

撮影用パネルの前で写真を撮ったのは初めて。

せっかくなので(イコちゃん抜きの)自分の顔写真も撮っておきました。

 

 

さて、式典が終わると物販イベントでのふれあいタイム。

今回は、ちびっこ人気がすごかった。

 

f:id:eo64air:20180317104502j:plain

 

 

f:id:eo64air:20180317105012j:plain

 

f:id:eo64air:20180317105409j:plain

 

ずーっとこんな状態。

地域の人が集まるイベントで子供が多かったのもありますが、

ここまでイコちゃんが抱きつかれる姿はめったに見れません。

 

くちばしで子供を威嚇する姿、子供のアタックに転ぶ姿、

電池切れでしぼむ姿などイコちゃんの裏の顔がいっぱい見れましたが、

残念ながら紹介できません。ハプニングは来た人のお楽しみ。

 

非常に楽しいイベントでした。

朝5時起き、交通費だけで5000円くらいかけて行った甲斐がありました。

JR西日本さんは、また甲賀でイベントをやってくださいね!